« 大洪水 | トップページ | USJ the third »

悲惨な一夜を終えて

悲惨な夜とは、ひとつは浸水、もうひとつはFXです。

昨夜自宅へ戻って発覚した浸水。2LDKの中で、風呂と和室以外は完全に浸水。3階ですので2階のかたへも相当ご迷惑をかけたようです。

原因は管理会社ではなく私が見つけました。うちは風呂と洗面所が廊下より15cmほど高いところにあります。浸水の水位は1cmほどだったのでしょう。(完全バリアフリーでないので、廊下と二つの洋室の間には1cm弱の敷居がありますがこれを水は超えてましたので) その高台にある洗面所が濡れてましたので原因はここ。洗濯機の蛇口は問題なく、洗面所の扉の中まで濡れていたので原因を特定することができました。

私が帰宅したときには管理会社が水を止めてくれていたあとで、相当2階に水が伝って水位が下がってたものと思われます。

放心状態を経て、捨ててもいいバスタオルを使って、とにかく水を吸っては絞ることを始めました。管理会社の井上さんと一緒におよそ2時半まで。大方水を取ったところでいったん終了。

水が使えないので、トイレは1階の空き部屋利用。もちろん風呂には入れませんので、深夜、水で冷たくなった足をさすりながら、ちょい震えで寝ました。

朝、2階の方のお侘びにいって、管理会社にタンスや食器棚を動かしてもらって家具の下の水を拭いて、水道屋に修理してもらって完了。

なんとなく落ち着いたので、風呂に入って、そして仮眠の後、会社へ出社しました。

悲惨な一日でございました。

捨てたもの:ホットカーペット、カーペットカバー、カラーボックス2、座布団2、足元灯、スリッパ、風呂マット、携帯充電器、もつ鍋の宴・・・プライスレス。

« 大洪水 | トップページ | USJ the third »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

えぇーーー!!大変でしたね!!で、ごめんなさい。原因は「洗面所」の水道管から水が漏れたってこと?帰って家がそんな状況だったら確かに放心状態ですよ!!おつかれさまでした。。。

うちにもよく電話かかってきますよ。漏電が心配だって。見に行ったりするんですよ。点かなくなっている方も多くて。


たくさんのもの捨てたようで・・・涙

みーなさん:
 そうです。洗面所の水道管のパッキンの劣化で、漏れというより噴出してたみたいです。
 下の階の漏電など心配です。
なんか、私悪いことしましたかねえ??

ホントにお疲れ様でした。

下の階までの浸水なんて想像しただけで、かなり恐ろしい…。
自分に過失がないならなおさらどうしていいかわからなく
なりそう。

これだけ大変なことがあったのだから、今年はこの後
きっといいことが訪れるはず。

…って気休めかな?!

りぃさん:
 「途方に暮れる」とはこのことですね。
今年のいいことに期待しています!(気休めじゃなく「励まし」ありがとう^^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大洪水 | トップページ | USJ the third »

時刻

  • NewYork
  • London
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ