« また再びぎっくり腰 | トップページ | 仮おさえと仮契約。 »

資金計算

A(1Fの間取り)

さて、物件のめどがついたことで、本当に自分たちでこの家が買えるのか?が心配になり、資金計算を始めました。

中古の場合、間接的な費用が300万ほどかかるといわれてましたが、新築だと半分ぐらいだそうで、家(もちろん土地も)と間接費用と多少の準備金(家具買ったりなんやかんや)を支出の合計金額としました。

払うほうは、自己資金+ローンとなります。まずは両方の親に連絡して貸してもらえるか相談。それを加えて自己資金とし、年齢により35年の長期ローンは組めないので、リーズナブルな年数でローンを組もうと考えました。

計算により、「なんとかいけそう!」てことで、仮押さえ&仮契約へ進むことになります。

« また再びぎっくり腰 | トップページ | 仮おさえと仮契約。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« また再びぎっくり腰 | トップページ | 仮おさえと仮契約。 »

時刻

  • NewYork
  • London
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ