« 結局いつになるんだろう。 | トップページ | おとうちゃんの一人泣き »

誘発不発

朝から薬を入れてもらい、陣痛が始まったとのことで陣痛室へ移動。私は仕事を昼で切り上げて病院へ。しかし子宮口の開きも少なく15時半ぐらいには中止決定、点滴をはずして病室に戻ることになりました。薬の投与も体には負担なのでしょう。今週は投与見送り、破水の危険があるので入院継続、来週には強制分娩(物理的に子宮口を広げるらしい)みたいで、ひな祭り生まれが大きくずれそうです。

陣痛室を出るころには希望してた準個室(4人部屋だが区切りもあり広い)が空いたので移動。

Img_2110 でかい、3人ぐらいは余裕で面会可能。

ここはTVも無料。でも食事は相変わらずみたい。

陣痛室では、うちの奥さん以外にもっと切羽詰まった方がカーテン向こうにいて、叫び声をあげてました。朝から16時ぐらいまで頑張って子宮口全開ということで、これまたカーテン向こうの分娩室へ。

「頭出てきたよ!」とかいろいろな声を超ライブ状態で聞いて、結果10分ぐらいで無事出産。旦那さんやお母さんは部屋外のベンチシートで待ってたので、私と奥さんは5mほどの距離で他人の分娩を聞くことになりました。全開までが特に痛そうでした。

« 結局いつになるんだろう。 | トップページ | おとうちゃんの一人泣き »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 結局いつになるんだろう。 | トップページ | おとうちゃんの一人泣き »

時刻

  • NewYork
  • London
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ