なんちゃって写真家1

関西では桜で有名な「吉野山」へ紅葉を撮りにいってきました。

金峯山寺・蔵王堂(上記リンク地図左中)にたまたま無料駐車場があったので、そこに車を止めてハイキングコースではなく車道を上がって行く感じ。目標は高城山展望台(中下)。

Img_0046 金峯山寺の正門

かなり暗かったので、空の色が飛んでます。

Img_0118 正門にある仁王像。

紅葉とのコントラストがいい感じ。

Img_0052 登ってる途中にある葛きりのお店。

おばちゃんが「帰りにどうぞ寄って下さい」と声をかけてくれます。

Img_0064 吉野水分神社(中下)、子宝の神社。

ここも暗かったので明るくして撮影。

Img_0069 高城山展望台から、金剛山・二上山を眺める。

空好きだけに、雲がきれいに撮れるよう工夫。

Img_0079 これは花矢倉「吉野一展望台」からの眺め。

薄桃に落葉してるのが全て桜。

Img_0090 この辺りが上の千本だと思う。

薄桃が全て桜なので、やはり春は絶景なのでしょう。

Img_0099 旧家と紅葉。

昼過ぎですが、冬の太陽は横からいい感じに当たりますな。

Img_0103 この辺が中千本。

この桜の本数もすごい数です。

Img_0108 蔵王堂の裏口。

緑と赤に挟まれて、蔵王堂が見えています。

Img_0114 金峯山寺の正門の裏側。

とても暗かったのですが、カメラのおかげでうまく映ります^^

てなわけで、カメラの性能におんぶに抱っこで、旧デジカメに比べると暗いところでもきれいに撮れたんじゃないかと。

でも吉野山の坂が半端じゃなく、元々痛くなる左ひざをかばって坂や階段を下りてたら、右膝に同じような痛み(膝小僧の下少し外側)が発生。

♪なぁーにぃー、やっちまったな♪

夜は、姫からの呼び出しがあったので、4人でミナミで串カツ。「難波のどこ?」「TSUTAYAのあたり」・・・こんな微妙なヒントで、ソフトいじめに会いながらも、痛い膝を引きずりながら何とか合流することができました。春には吉野へ桜を見に行きたいもんです。

惚れてまうやろ~

「レッドクリフ」、オモロ~でした。2時間半超える作品でしたが、好きです!後半は来年4月、ストーリー忘れてまうやろ~!

本日、さっそくカメラが来ちゃいました。

Sn3e0052 カメラをカメラで撮るあほっプリ。

最大ズームで、レンズめっちゃ出てきます(笑)

絞りとか露出とか、よくわからないのでオイオイ勉強したいと思います。写真撮るのに出かけたい~と思いつつ、本日引きこもり気味でした。

Img_0001 SDは携帯のminiSDと共有。

マンション間から望遠で撮った夕焼け雲。(夕焼けモード)

惚れてまうやろ~、このカメラ。予想通りちょっと重いですが、来週は吉野か金剛山で紅葉を撮ってみよう。

時刻

  • NewYork
  • London
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ